杉山しずか指導員が女子プロレスラーの藪下めぐみ選手に快勝!

7月21日(土曜日)に女子格闘技イベント「ジュエルス」が東京のディファ有明にて行われました。

空手道禅道会横浜支部指導員の杉山しずか指導員の今回の相手は、女子プロレスラー最強の名前をほしいままにした藪下めぐみ選手。

女子プロレスや女子総合格闘技で輝かしい戦績を持つ藪下選手はオリンピック柔道の強化選手だった経験もあり投げ技の一本背負いの技の切れはピカイチ。

今回もかなり警戒しました。

予想通り藪下選手は投げで杉山しずかを圧倒!

対する杉山しずか指導員は、寝技で上をとると藪下めぐみ選手の顔をパウンドで圧倒した。

終始、杉山しずか選手のペースで試合が進み試合終了。

見事判定勝ちで藪下めぐみ選手に勝ちました。

世代交代した女子格闘技。

今後は杉山しずか指導員が背負っていくことになるかと思います。

杉山しずか指導員は、昨年は技術を磨き人間的にも一回り大きくなるためにオーストラリアに留学して柔術の技術を徹底的に磨いてきた。

今回はその修行の成果がいかんなく発揮できたと思う。

今後は、女子格闘技ジュエルスの看板選手として、また世界の強豪選手を相手に頑張っていってもらいたいと思います。

できれば次回か、その次は海外の女子選手と試合が出来ればと思います。

世界最強を目指して頑張ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • はてなブックマーク
  • LINEで送る