はじめまして

押忍!はじめまして。簡単に自己紹介します。

 

3月下旬に福岡道場から移籍してきました、

柏村 浄(かしわむら じょう)と申します。

大畑支部長に代わり、今後更新していきますのでよろしくお願いします。

 

出身は広島県(広島県と山口県の県境の町)です。(無意識に広島弁が出ます。笑)

福岡には大学で行ってました。大学では格闘技が好きな人が集まった小さな格闘技サークルに所属していました。

 

現在は、横浜支部で空手の研修生として自身の稽古はもちろん、少年部の指導や、道場・大会の運営にも携わっています。

ちなみに昼間は大畑支部長が経営している会社で、会社員として働いてます。

 

禅道会には高校1年生から在籍していて、かれこれ7年目になろうとしています。

 

 

 

空手をはじめるきっかけは、自分の身は自分で守りたい。もし自分が誰かに襲われたら、今の状態では守ることはできない。強くなりたい。。

そう思い2つの空手道場に見学に行きました。そしてその中の1つが、禅道会でした。禅道会に決めた理由は、家から歩いて5分のところにあったことが大きかったと思います。(笑)

 

初めた頃は、相当きつかった記憶があります。けど、コツコツ練習していくうちに精神的、肉体的にも変化がでてきました。

精神的な面では、入った当初は、その当時の先生いわく「すごく暗い子」ていう印象だったのが、空手をするようになってからは、自分に少しづつ自信が持てるようになり、最後まで諦めない心を養うことが出来ました。

物まねなどで人を笑わせたりすることが好きになり、精神的にも明るくなりました。

 

肉体的な面では、ブヨブヨで締まりのない体をしていた入門当初に比べ、体重はたいして変化はありませんが(今でも)、見た目が全然違うと周りの人から言われます。

 

 

現時点での自分の目標としては、禅道会の黒帯を巻くことです。

また、少年部の指導も積極的に行っていき、自分自身に負けない強い心と体を持ってもらえるように指導していきたいと思っています。

 

  • はてなブックマーク
  • LINEで送る