『2014 侍~SAMURAI~自然塾』の下見に伊豆へ!!

CIMG3627

1月31日(金)に、3月末に2泊3日で開講する、『2014 侍~SAMURAI~自然塾』の下見に、大畑慶高所長(支部長)に加え、浪崎 純技術顧問、そして、ボーイスカウトの熟練リーダーの方々が同行し、伊豆半島へ行って来ました。

◆本企画の説明をさせて頂きます

二十世紀を代表する歴史学者のアーノルド・トインビーは、「十二、三歳までに、民族の神話を学ばなかった民族は、例外なく滅びている」と言い残しています。

NPO法人日本武道総合格闘技連盟 横浜事務所では、通常の武道教育や学校教育だけでは学ぶ機会のない、総合的な体験学習教育の場として、本企画を計画しました。
武道教育のみならず、東日本大震災を始め、今後予想される首都直下型や東南海地震に対する防災や防犯意識と能力の養成、そして、グローバル社会で世界へと羽ばたいて行く青少年に、日本文化の素晴らしさや誇りを持てる教育、子供のための経済学等々、総合的な教育体験学習の場の必要性を感じ、今まで在りそうで無かった、トータルバランスに優れた、有意義に楽しく学べる体験学習型教育合宿、『2014 侍~SAMURAI~自然塾』を開講するに至りました。

~以下は参考までに~

1、主旨・目的
⑴日本古来の侍の如く、現代の日本社会においても、日本の伝統的な身体性教育文化財産である武道を通して、心技体を磨く。

⑵青少年に日本人としての誇り、グローバル社会で明るく力強く生き抜く人間力(リーダーシップ、コミュニケーション力)、更には、防犯能力、経済基礎知識等を養成する

⑶今後予想されている、都市直下型地震や東南海地震を始め各種災害に際し、防災に対
する、生存力と物心両面の心構えを養成する場とする。

2、概要
2014侍自然塾は、『NPO法人日本武道総合格闘技連盟』と、ボーイスカウト関係団、又は、ご協力を頂ける組織及び個人のご支援により開催します。

⑴実施時期・場所
・平成26年3月28日(金)~30日(日)
・伊豆臨海学園(横浜市少年自然の家)
TEL:0558-67-0255
所在地:〒415-0532 静岡県賀茂郡南伊豆町子浦1437

⑵事業概要
・参加対象:小学1年生以上(中学・高校生、大人の男女の参加もOK)
・活動内容:①礼法 ②指揮基本教練 ③武道稽古 ④健康運動法の講習
⑤野外活動(基礎知識、リーダーシップ講習、コミュニケーション講習、簡易テント設営、各種工作、火起こし、手旗信号、ロープ、コンパス地図判読、救急法、ナイフやナタ等の使用法と手入れ法、雨衣やポンチョの利用法 etc)
⑥防災防犯基礎対応学習体験
⑦青少年のための日本文化と歴史の講座
⑧グローバル社会を生き抜く青少年のための経済学講座
・・・その他

3、実施体制
⑴主催者 特定非営利活動(NPO)法人 日本武道総合格闘技連盟 横浜事務所
〒223-0053 神奈川県横浜市港北区綱島西2-17-12
TEL:045-591-1813
FAX:045-278-1770
⑵実行委員会

■2014侍自然塾 実行委員会
⑶講師 法人内外に依頼(※会社経営者、陸上自衛官、ボーイスカウトの熟練リーダー含む)

※一般公募も致しますので、興味のある方はメール等で、お気軽にお問い合わせください。
正式な申し込み要項作成後、発送させて頂きます。
是非、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

以上、仮のお知らせまでに・・・。

CIMG3571 CIMG3573 CIMG3611 CIMG3620 CIMG3625 CIMG3581 CIMG3593
 

  • はてなブックマーク
  • LINEで送る