第44回 RF武道空手関東大会&昇段級審査会

1

4月27日(日)に、台東区リバーサイドスポーツセンター第一武道場において、『第44回 RF武道空手道関東大会&昇段級審査会』が行われました。

横浜支部からも多数参加し、西川聡介10級がレギュラールール年長の部で優勝し、一般女子の部では女子高生の深井遥方6級が、黒帯2人を相手に総当たり戦で1勝1敗と善戦し、準優勝しました。
昇段級審査会は受験者が約120名、大会は流派を問わず約150名の選手が参戦し、素晴らしい大会となりました。

次回の関東地区昇段級審査会は、7月13日となります。

御来賓の先生方、保護者応援者の皆さん、審査受験者や選手の皆さん、審判や係の先生方、お疲れ様でした。

・・・感謝

1 (1)

6 (2)

1 (2)

  • はてなブックマーク
  • LINEで送る